ページトップ
ハイドロックス株式会社オンラインショッピング 確かな物を、お得に、お手軽に
HDX研究所 ご登録ユーザー様のページ
お問合せ・資料請求ハイドロックス社の製品についてのお問い合わせ、資料請求はこちら

NEWS

HOME » NEWS

ob/obを変更しました

2018/10/12

次回出荷分から
パッケージの変更
カプセル数の変更 100カプセルから120カプセルに
定価の変更 8,000円から9,600円に
なります。

食品開発展2017

2017/10/04

食品開発展に出展します。10/4~10/6間ブース3-122でお待ちしています。

血清IGF-1が高いと脳梗塞リスクが低下する

2017/07/20

脳梗塞発症と血清IGF-1値との間に負の相関関係が認められるとカナダ・USA共同研究で明らかにした(Stroke,7)。IGF-1 低値と動脈硬化や心房細動との関係が示されていたが、脳梗塞との関係は不明であった。 心機能や脳機能障害は予後を著しく劣悪にするので、最も注意を要するが、発病は突然であり、なんらかの予防策を講じておく必要がある。

IGF-1は全身の機能性維持に深く関与しているが、加齢と共に減少する事が明らかにされている。例えば、60歳代では20歳代の半分程度になる事も明らかにされている。しかし、血清IGF-1を効率的に上昇させる方法は現時点まで提案されていなかったが、海燕の巣由来シアロオリゴ糖は経口摂取で迅速にIGF-1を上昇させられる(雅嘉貿易)。是非海燕由来シアロオリゴ糖の摂取を。現在脳梗塞発症後のリハビリ中の方達が摂取しており、素晴らしいリハビリ効果が得られています。

 

 

 

 

慢性腎臓病の心配を解除

2017/06/23

腎疾患は糖尿病、高血圧の合併症と尿毒物質であるインドキシル硫酸が主な原因である。尿毒であるインドキシル硫酸は腸内細菌の悪玉菌であるウエルシュ菌や黄色ブドウ状球菌が産生するインドールが元になっている。このインドールが吸収されて、肝臓でインドキシル硫酸に変換され、血液に入り、五臓六腑に行き渡る。通常のインドキシル硫酸濃度で生じる各臓器への障害は微小で、直ちに疾病として診断されず、原因不明の不定愁訴として扱われる。即ち、血液検査や画像診断では全く問題はないとされる。しかし、インドキシル硫酸による臓器障害が蓄積してくると、腎疾患、肝疾患、肺疾患、心疾患等々の慢性病が生じる。嘗ては、これを加齢による老人病として位置づけられていた。しかし、原因から結果までのメカニズムが解明され、現在では完全に予防できる。

豆乳ケフィア飲用で腸内細菌のバランスは乳酸菌類・ビヒズス菌類等の占有率が高くなり、悪玉菌の占有率は激減する。これによって、糞便中のインドールが低下し、結果として血中インドキシル硫酸量を低下させる事が出来ている。従来からケフィアを常食している人々には記述様な慢性疾患の罹患率は極端に低い事が明らかにされている。

美極ダイエットの優位性

2016/09/21

%e7%be%8e%e6%a5%b5%e3%83%80%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%83%e3%83%88ダイエット法の主流は炭水化物/糖質制限法であろうと思われる。炭水化物/糖質制限法を完全に否定する訳ではないが、炭水化物/糖質制限食では食事中の炭水化物を多量の、或いは少なくとも多めの動物性食品に置き換える。拠って、必然的に野菜等の植物性食品の摂取量が低下する。動物性食品の摂取量が増加すると、腸内細菌叢のバランスが崩れ、大腸菌、ウエルシュ菌、等の腸内腐敗菌が増殖し、ストレスホルモンの増加、免疫系の低下が生ずる。食物繊維のバランスの乱れから、便秘や消化管の不定愁訴等が生じ易くなる。また胆汁酸二次代謝物も増加し、癌などの重篤な慢性炎症疾患のリスクが顕著に高まる。HDX社製の美極ダイエットでは糖質の吸収を60〜80%ブロックする茶種エキスと短鎖脂肪酸を代謝産物として産生する乳酸菌やビヒィズス菌等を有意に増加させ、体脂肪や血清脂質の改善、胆汁酸二次代謝物の減少、等で癌などの重篤な慢性炎症疾患のリスクを低減できる。

是非ハイドロックス社にアクセスして、詳細な情報を。来春の栄養学会で発表する予定です。

SLブロッカーを終売といたします。

2016/08/24

長年ご愛用頂いていましたSLブロッカーの販売を終了いたします。
thumbnail of SL-ブロッカー終売の御案内

HYDROX PROCEEDINGS

2016/06/30

研究者達が自由に研究報告等を書き込めるスペースを設けました。HYDROX PROCEEDINGS今後の書き込みにご期待下さい。

正規取扱店様のページを模した詐欺サイトにご注意下さい。

2016/06/08

正規取扱店、シンワ工業様のyahoo、楽天、アマゾンのネットショップページを模した業者独自の販売ページ(価格を下げています)を良く見かけます。ググってみますと詐欺サイトと出ます。現実、取引もございませんのでご発注、送金されても商品が発送されない事が考えられます。ご注意下さい。
シンワ工業のyahoo店「健康のお手伝い.com」
sinwa

類似ページ
crepier

mmProtein (エムエムプロテイン)販売開始します

2016/02/05

乳清タンパク濃縮物(WPC)にE型コンドロイチン、乳脂肪球皮膜(MFGM)を配合した筋肉を作る今までにないプロテインに仕上がっています。詳しくは商品紹介ページへmmp

B型コンドロイチン試薬グレードを販売しました

2016/02/05

コンドロイチン硫酸の試薬第3弾。
和光純薬工業株式会社様からコンドロイチン硫酸Bナトリウム(豚皮膚由来)の販売を開始いたしました。CSB

平成27年度原料ワカメの放射線量

2015/12/11

平成27年度に原料用として購入したワカメから放射線物質は検出されませんでした。このワカメからフコキサンチン、エコールを抽出しています。

thumbnail of わかめ放射線試験成績書ⅡH27

thumbnail of わかめ放射線試験成績書ⅠH27

スキンローションH2 ALLeNone(エイチツーアレノン)販売開始します。

2015/07/22

ヘパリン様活性を持つE型コンドロイチン硫酸を配合したスキンローションです。

商品1アトピー性皮膚炎の治療後にしっとりとした肌を取り戻す為の化粧品です。
乾燥肌の対策に最適な結果が得られます。
お風呂上がり、朝シャワーの後にお使いください。

Prous(プラウス)がアメリカでの特許が成立しました

2015/07/21

アトピー性皮膚炎治療用ローションがアメリカでの特許が成立しました。
ステロイド等の免疫抑制剤を使用していないローションでの特許です。
国内では、ハイドロックス・オンラインショップからご購入いただけます

マグジサリシレート特許登録完了

2014/12/10

弊社の多くの健康食品に配合されている、 マグジサリシレート の特許登録(特許第5147218号)が完了しました。
発明の名称:海藻由来の免疫賦活剤及び抗炎症剤
マグジサリシレートは、褐藻類から抽出された副作用の無い抗炎症作用を持つ物質です。
現在
Brown Algae SP.EXT AIF H.T.style、ダービリアン・フコイダンVersion D3、コンドロイチンGAGs ChS-E、ob/ob、 SIX STAR トータルサポート、天空凜、無風柳、スキンローションFRA
の健康食品に配合されています。

MgS

原材料表示名の変更のお知らせ

2013/12/01

海藻から抽出した抗炎症作用を持つ健康食品原料「CCK/フコサリシレート」は、 商標登録が確定し「マグジサリシレート」と表示いたします。 随時、ラベル・カタログ等を変更していく予定でございます。

商品品質等は一切変更ございませんので、ご安心の上ご愛用下さい。

配合商品名
Brown Algae SP.EXT AIF H.T.style、 ダービリアン・フコイダンVersion D3、 コンドロイチンGAGs ChS-E、 SIX STAR トータルサポート、 天空凜、 無風柳、 スキンローションFRA
以上です。

平成23年12月1日
ハイドロックス株式会社 代表取締役 大石 哲也

薬理と臨床に投稿しました。

2013/02/25

医薬文献誌 薬理と臨床VOL.232013年2月25日発行に投稿いたしました。

yakuritorinsyo

表題:「褐藻由来フロロタンニンのアセチルコリンエステラーゼ阻害活性」
褐藻由来フロロタンニンとは、弊社健康食品に配合のエコールのことです。
ob/ob、wakamin350000、メモリーバンクのメカニズムである、アセチル/ブチルコリンエステラーゼ阻害作用について書かれています。

生ワカメの放射線量

2012/10/01

弊社の主原料である松山県産、生ワカメから放射性物質は検出されません。

wakame_ra

定期的に、公の機関にて検査を依頼していますので、安心して商品をご使用ください。